手の甲のしわ

手の甲のしわの原因と対策

洗濯物を干す時、うっかり日焼け止めを塗り忘れることが多く、気づいたら紫外線を浴びてシミやしわが目立つようになっていました。手の甲のしわの原因は、日焼け止め紫外線も大きな原因だと感じています。

 

外出する時は、しっかり日焼け止めを塗りますが、手は意外と塗り忘れることが多いので、油断できないなと感じています。手やデコルテ部分は年齢が出やすい部分なので、しっかりケアせねばと思い、色々探してみました。

 

手の甲のしわの原因は紫外線や乾燥など、色々なことが原因になっているので保湿ケアできるスキンケア商品を探しました。ビーグレンのエイジングケア、トライアルセットを注文してみました。

 

美白効果があるビーグレンのエイジングケアは、一式セットになっているので、スキンケアの流れが分かり、とても使いやすいです。シリーズで使った方が効果を実感できます。

 

レチノール配合のビーグレンQuSomeレチノAのトライアルは7日間セットになっており、使い始めて肌に透明感が出てきたのが分かりました。使い始めて2日目あたりから、くすみが解消されたので効果を実感できます。

 

手の甲のしわの原因は、乾燥や紫外線など影響しているので、普段から保湿を十分に行うことは何より大切だと実感するようになりました。紫外線を浴びると肌が傷ついて乾燥するので、それを補うことは大切です。

 

車の運転、自転車に乗った時、洗濯物を干す際など、うっかり日焼け止めを塗らず、手は日焼けしやすいので気をつけねばと感じるようになりました。手は年齢が出やすい部分なので、顔はしっかりスキンケアしても、ハンドケアを怠っていると年齢が現れるのでシッカリ対策が必要になります。

 

肌の透明感は年齢を重ねるごとにスキンケアしているかどうか、現れやすい部分です。ハンドケアも普段からレチノール配合のビーグレンのエイジングケアで対策することは何より重要だと感じ、手が綺麗な人は素敵な方が多いので綺麗をさりげなくアピールできます。

 

エイジングケア(本製品2)

 

 

額のシワ消すクリーム